グルメ

【今日のおやつレシピ】 カルバドス風味のケーキ

カルバドス風味のケーキ
カルバドス風味のケーキ

 秋の焼き菓子、まずはリンゴから。リンゴのタルトはレシピがあふれているので、今日はカルバドス風味のケーキを。カルバドスはフランス北西部、ノルマンディー地方で作られる蒸留酒で、原料はりんご。チーズやバターなど乳製品で名をはせるこの地方は、りんごの産地でもあり、シードルやカルバドスも特産品の一つ。りんごをバターで炒めてカルバドスで香りづけするノルマンディーの焼き菓子は、底がとれるマンケ型できれいに作ってもいいし、耐熱容器でそのまま食卓に出しても秋らしいおやつだ。

【材料】

· カルバドス酒 大さじ2

· 小麦粉 120g

· グラニュー糖 120g+30g

· バター 40g

· りんご4~5個

· ベーキングパウダー 5g

· 卵 3個

· 粉砂糖 適宜

【作り方】

1. バターはレンジや小鍋で温めて溶かしておく。オーブンは180度に予熱。

2. ボールに卵とグラニュー糖(120g)を入れて泡だて器でよく混ぜ、ふるった小麦粉、ベーキングバウダーを加えて木べらなどでよく混ぜる。

3. 2に溶かしたバターを加えてさらに混ぜ、マンケ型や耐熱容器などに流し入れる。

4. りんごの皮をむいて芯を取り除き、スライスする(バターで炒めるので、あまり薄すぎないようにする)

5. フライパンにバター(分量外)を溶かして4を静かに10分ぐらいソテー、グラニュー糖(30g)を加え、多少カラメル色になってきたら更にカルバドスを加えて静かに混ぜる。

6. 5を3に入れて表面を平らにし、オーブンで約30分焼く。

7. 冷めたら粉砂糖を振って飾る。