グルメ

100%植物性のシーフード 漁業の持続可能性も考えよう

main
NEXTツナ

 “代替肉”に注目が集まる昨今、“代替魚”だってアリだ。ネクストミーツ(東京)は、植物性タンパクを主原料としたツナの代替食品「NEXTツナ1.0」をオンラインショップで発売した。漁業のサステイナビリティを考えたツナ風加工食品だ。

NEXTツナマヨサンド
NEXTツナマヨサンド

 大豆を主原料とした100%植物性の商品。低脂質・コレステロールゼロだが、タンパク質もしっかり摂取できる。缶タイプで、サラダの上にのせたりマヨネーズと和えてサンドイッチに挟んだりするのはもちろん、手巻き寿司やパスタなどにも利用できる。長期間(製造から2年)常温で保存できるため、非常食として、またキャンプにも活用できそうだ。初回生産量が限られていたため、数量限定での販売。次回入荷は12月ごろの予定。1缶税込み390円。