SDGs

“世界でいちばん、やさしいショコラ” 100%オーガニックの「JEAN-MICHEL MORTREAU」

2022シーズン初登場パッケージ
2022シーズン初登場パッケージ

 年が明けたばかりだが、バレンタインは来月。人気商品は売り切れの心配があるから、早めに準備をするに越したことはない。オーガニックショコラブランド「ジャン=ミッシェル・モルトロー(JEAN-MICHEL MORTREAU、JMM))」(薬糧開発・横浜市)は、バレンタイン商品を1月19日(水)に発売する。

2022シーズンテーマ
2022シーズンテーマ

 2022年のテーマは“Re-再び+naissance誕生”。2022年を春の芽吹きのような新たな1年にしたいという思いが込められている。注目商品は、かごの網目のようなパッケージが印象的な「パニエ・ドゥ・ショコラ」シリーズ。有機JAS認証を取得している「ベル・セゾン」(6個入り、税込み2,268円)は、ミルクフリーのガナッシュと香り豊かなプラリネのアソートBOX。すべてのショコラがオーガニックで、海外のグルテンフリー認証も取得している。そのほか、「ヴォヤージュ・デュ・カカオ- edition2022 -」(9個入り、同2,970円)や「マリアージュ・デ・クル」シリーズなどがある。

パニエ・ドゥ・ショコラ
パニエ・ドゥ・ショコラ

 “ショコラで世界をしあわせに”がコンセプトのJMMでは、農園からの適正な価格での買い取り・児童労働の防止・農園で働く人々の生活支援・森林の再生など、SDGs(持続可能な開発目標)の9項目に取り組んでいる。チョコレートはおいしいことが一番だが、どのような原料がどのような場所で栽培・生産されているかについても考えてみてはいかが?

ヴォヤージュ・デュ・カカオ
ヴォヤージュ・デュ・カカオ
img_290019_5
マリアージュ・デ・クル