グルメ

“和”なバレンタインチョコはいかが? 叶匠寿庵のカラフルもなか「心よせ結」

心よせ 結 イメージ
心よせ 結 イメージ

 バレンタインといえば当然チョコレートだが、今年はいつもとは違ったバレンタインスイーツにしたいと思っている人、抹茶ときな粉を使った和なチョコはどう? 叶匠寿庵(大津市)は、草花や蝶などのイラストを印刷したカラフルなチョコもなか「心よせ結(ゆい)」をバレンタイン限定で1月19日(水)に発売する。

心よせ 結 イメージ
心よせ 結 イメージ

 心よせ結は、抹茶チョコときな粉チョコをもなか種(もなかの皮)で挟んだ和菓子屋のバレンタインスイーツ。皮には日本古来の文様をベースにデザインした桜・鼓・蝶などを印刷。思いを届けるバレンタインに合わせて、各絵柄にはハート形が隠されているという。絵柄の種類は全10パターン。3個入り(税込み810円)、5個入り(同1,188円)、10個入り(同2,484円)があり、それぞれに抹茶味ときな粉味が入っている。販売は2月14日(月)まで。

心よせ 結 絵柄
心よせ 結 絵柄