おでかけ

“365日の台湾夜市を日本で。”  「台湾祭in 横浜赤レンガ 2022」

img_318121_1

 以前は、日帰りや1泊2日の弾丸ツアーも多かった台湾旅行。「現地の雰囲気が懐かしい~」という人もいるかもしれない。新型コロナウイルス感染症の第7波が拡大する現在。今年も海外旅行は控えようと考えている人は、国内の横浜で台湾を感じてみては? 台湾各地の夜市グルメを提供する「台湾祭 in 横浜赤レンガ2022」が8月14日(日)まで、横浜赤レンガ倉庫イベント広場で開催されている。雨天決行。

img_318121_2

台湾祭 夜市グルメ
台湾祭 夜市グルメ

 コンセプトは“365日の台湾夜市を日本で。”。夏の台湾を満喫してもらおうと、かき氷・台湾涼麺・丸ごとパイナップルジュースなど、“涼しさ”を感じられるメニューを用意。定番の、台湾カステラ・パイナップルケーキ・葱油餅(ツォンヨゥピン)・豆花(トウファ)・魯肉飯(ルーローハン)などの台湾名物も。

img_318121_4 img_318121_5

 入場料は、大人800円、小中学生500円(パイナップルケーキ、台湾烏龍茶、オリジナルトートバッグ付き)。全日入場できるチケットプラン(2,000円)もある。