グルメ

目覚めスッキリ二日酔いとお別れするドリンク 独自処方で原因に多方向からアプローチ

プラチナの目覚め
プラチナの目覚め

 二日酔いになるたびに「もう二度とここまでお酒を飲むのはやめよう」と後悔していた開発担当者によって誕生したという二日酔い対策ドリンク 『プラチナの目覚め』。化粧品や健康食品の開発・製造を行うラポール(京都市)が、5月20日から全国のお酒の小売店などで販売を始める。

 ウコンなどを使った既存の二日酔い対策ドリンクは、肝臓の機能を間接的に高めてアルコール分解を若干促進するだけだが、『プラチナの目覚め』は独自の研究による世界初(同社調べ)のオリジナル処方。活性酸素の除去を助け、アルコール分解に関わるさまざまな酵素の働きを直接的にアップするという多方向からのアプローチが特長だという。

 アルコール分解の際に出てくる「アセトアルデヒド」と、そのアセトアルデヒドが発生させる大量の「活性酸素」が二日酔いの原因になるが、『プラチナの目覚め』に含まれる「白金ナノコロイド」は、発生した活性酸素を大幅に除去。配合されている30種類以上のイオン化ミネラルが酵素の働きを活性化し、アセトアルデヒドの分解力を高める。「ひどかった二日酔いがすっきりとした目覚めになり、飲まない日にも飲用して体質改善を図っている」などの感想も寄せられているという。二日酔いになるほど飲まないのが何よりだけど、ちょっと飲みすぎちゃったなという時にも心強いかも。