グルメ

沖縄みやげに「闘牛カレー」はいかが? “牛のアスリート”の締まった肉を食べよう

main (38) “ちんすこう”や“泡盛”もいいけれど、沖縄みやげに闘牛肉を使った「闘牛カレー」はいかが? 上間商店(沖縄県国頭郡今帰仁村)が県内の道の駅、飲食店で販売している。

 伝統文化として県内で行われている沖縄の闘牛は、人と牛が闘うのではなく牛同士の決闘! これまで闘牛の肉は、闘牛関係者しか食べることができなかった“幻の牛肉”だった。そんな“牛のアスリート”の締まった肉を大きめにカットして贅沢に使用した、ボリュームたっぷりのレトルトカレー。じっくり煮込むことで肉はしっとり柔らかく、沖縄県産の青パパイヤ・島とうがらしを使用することで、しっかりとした辛さとコクのある味わいに仕上げた

 沖縄に行ったら闘牛を観戦し、その後、お土産に「闘牛カレー」を買おう!