グルメ

美味しく飲んで応援!熊本「瑞鷹」の郷酒で、復興を願う!

美味しく飲んで応援!熊本「瑞鷹」の郷酒で、復興を願う! 画像1

去る4月16日に発生した熊本地震……。
熊本県と大分県で相次いで発生したこの地震は、最大震度7を記録。今でも余震が続き、多くの方が避難生活を余儀なくされるほどの大きな被害が出ています。
さて、熊本といえば、焼酎のイメージもあるかもしれませんが、実は県内には日本酒を醸す酒蔵が13もある酒どころ。今回の震災で、熊本県、そして大分県の多くの酒蔵が被害を受けましたが、その中でも震源地に直近する「瑞鷹」は、最も甚大な被害を出た蔵となります。

「瑞鷹」は、1867年創業の、明治から大正期の古い蔵の外観も素晴らしい、歴史ある、熊本を代表する酒蔵で、数々のお酒の賞を受賞するなど、酒質の素晴らしさには定評があり、地元のみならず、全国にもファンは多いもの。

今回の震災での甚大な被害により、復旧までにはかなりの時間を要すると思われていましたが、酒蔵の皆さんの「蔵を存続させるのだ」という強い思い、そして「瑞鷹」を支援する皆さんの思いと懸命の復旧作業により、被災を免れたお酒の出荷から始まっています。

今回は、その中から「純米吟醸 崇薫」をオススメさせていただきます。

このお酒は、「酒蔵のある都道府県内、半径100キロ圏内で生産された米と水から造られた酒」を定義とした、「地酒」の進化形、「郷酒」です。

この「純米吟醸 崇薫」は、環境保全型農業技術研究会の協力のもと、除草にはジャンボタニシを使い、農薬・科学肥料は一切使用しない、自然農法栽培で生産した熊本の風土に適した高品質な酒米「吟のさと」を、阿蘇の伏流水で仕込んだ地産の素材と質にこだわった純米吟醸酒です。

口に含むと、広がるお米の優しい味わいと華やかな吟醸香が素晴らしい、美しく優しいお酒です。

そして、熊本の人々の、必ず復興するのだという、凜とした、強い意志を感じるのは、私だけではないはずです。

今回は「純米吟醸 崇薫」をオススメさせていただきましたが、「瑞鷹」には他にも素晴らしいお酒がたくさんあります。「瑞鷹」では、古くから熊本地方に伝わる、製造工程で木炭を投入することで酸敗を防ぎ、保存性をよくするという日本古来の製造方法を受け継いだ「赤酒」も有名ですが、こちらも少しずつ出荷が始まっているとのことです。

また、熊本県、大分県には、ほかにも素晴らしい酒蔵がたくさんあるのです。

私たちにできること。飲んで応援!そんな支援の方法もありますよね。

皆さん、大いに熊本、大分のお酒を飲んでください。私たちは、美味しく飲んで応援します!!!

被災された皆様の、一日も早い復興をお祈りしております。

商品名:純米吟醸酒 崇薫(すうくん) 720ml
販売:ZUIYO WEB SHOP
文:お取り寄せの達人:島田律子さん(タレント・日本酒スタイリスト・エッセイスト)

おとりよせネットロゴ

おとりよせネット

おとりよせネットは、日本最大級のお取り寄せの総合情報サイト。「お取り寄せの達人」という食のプロの方々によるオススメのお取り寄せ品や、モニター審査員による口コミ、季節イベントに合わせた特集、全国のグルメやスイーツの人気ランキングなどをご紹介しています。

http://www.otoriyose.net/