グルメ

体に優しい素材で作られる吉野本葛をたっぷり使用した新食感のアイスキャンディー

体に優しい素材で作られる吉野本葛をたっぷり使用した新食感のアイスキャンディー 画像1

暑い暑い夏がやってきました!!

こんなに暑い時、冷凍庫に常備しておきたいスイーツといえば、やはりアイスキャンディー♪

お取り寄せだと、家に持ち帰るまでに夏の暑さで溶ける心配もなく、クール便で自宅まで届くのが助かりますね。

アイスキャンディーの中でも、イチオシしたいのが同会社で2013年6月に「SHONAN POPs」に続き、2016年1月に「京都・本くず氷」、2016年6月に「The BAR」と3つのアイスキャンディーのブランドがOPENしました。
(SHONAN POPs、The BARは店舗はありません)

その中でも、より本葛がたっぷりと使われた「京都・本くず氷」をご紹介します。

これまで「京都・本くず氷」は京都市東山区清水の路面店のみの販売していましたが、6月15日(水)工場直送の自社通販サイト「iCE Bar (icebar.cc)」にて販売がはじまりました!

これは嬉しい♪

奈良で400年の歴史と伝統を誇る「吉野葛本舗 黒川本家」の吉野本葛と100%自然素材だけを使用。

添加物は一切使用せず、白糖ではなく、オーガニックアガベシロップや、ハチミツ、黒糖でやさしい甘みを加えています。

冷凍庫から常温に20~30分おいて表面が溶け始めた頃がおすすめの食べ頃。少しとけたくらいの方が、黒川本家本葛の口当たりをより感じられます。

溶けても吉野本葛のおかげでプルプルとした独特の食感も楽しめます。

「フルーツポップス」は“季節のフルーツ5種、有機レモネード、有機砂糖、黒川本家 吉野本葛”のみで作られています。

「いちご」の材料は“有機栽培いちご、いちご果汁、有機アガベシロップ、黒川本家 吉野本葛、蜂蜜、レモン”。

材料にこだわっているだけに、苺のジューシーな味わいが口いっぱいに広がります。フレッシュの苺以上にイチゴ!苺の種のプチプチ感も魅力です。

「宇治抹茶」の材料は“有機栽培 抹茶(京都)、有機砂糖、黒川本家 吉野本葛”。

香り高い抹茶の風味が上品で、上質な和菓子を食べているかのよう。溶けたフルフルの状態でも楽しんでもらいたい。

3種、それぞれ魅力的な美味しさ!

本葛がたっぷりとはいっている「京都・本くず氷」ならではの、味わいを楽しんでくださいね。

また、牛乳やゼラチンを使用していないため、アレルギーをお持ちの方やヴィーガンの方にもおすすめですよ!

商品名:【京都・本くず氷】12本セット(フルーツポップス4本、いちご4本、宇治抹茶4本)
販売:The BAR
文:お取り寄せの達人:下井美奈子さん(スィーツコーディネイター)

おとりよせネットロゴ

おとりよせネット

おとりよせネットは、日本最大級のお取り寄せの総合情報サイト。「お取り寄せの達人」という食のプロの方々によるオススメのお取り寄せ品や、モニター審査員による口コミ、季節イベントに合わせた特集、全国のグルメやスイーツの人気ランキングなどをご紹介しています。

http://www.otoriyose.net/