グルメ

あの「コールド・ストーン」アイスがコンビニで チロルチョコ版も登場だ~

◇コールド・ストーン・クリーマリー ラムレーズンアイスクリーム
◇コールド・ストーン・クリーマリー ラムレーズンアイスクリーム

 マイナス9度に冷やした石板(コールドストーン)の上で、アイスクリームとトッピングを混ぜて提供するアメリカ発のエンターテインメント型アイスクリームショップ「コールド・ストーン・クリーマリー」。フレッシュでおいしいアイスクリームはもちろん、ナッツやフルーツなどのミックスイン(トッピング)を加えて、自分流のアイスクリームを楽しめるのが特徴だ。そのコールド・ストーン・クリーマリーと、セブン‐イレブン・ジャパン、チロルチョコがコラボし、大人向けのスイーツ2種類を11月15日(火)から順次、全国のセブン‐イレブンで発売する。

◇チロルチョコ<コールドストーンラムレーズン>
◇チロルチョコ<コールドストーンラムレーズン>

 1つ目は、濃厚で高級感のあるカップアイス「コールド・ストーン・クリーマリー ラムレーズンアイスクリーム」(税込み286円)。ラムレーズン味のアイスクリームといえば一般的には、バニラアイスクリームにラムレーズンを混ぜ込んだ商品が多いが、新商品はラム酒そのものを使用した「ラムアイスクリーム」。そこに、たっぷりのラムレーズンとクルミを混ぜ込み、ラムレーズンの果肉感とクルミのザクザク感が味わえるアイスに仕上げている。

 もう1つは、チョコ菓子「チロルチョコ<コールドストーンラムレーズン>」(税込み43円)。ラム酒漬けのレーズンとローストクランチアーモンドを、ラム風味のホワイトチョコレートでコーティングしている。