グルメ

黒トリュフの季節 スイーツでどうぞ…

main 食欲の秋も晩秋になると、いよいよ世界三大珍味の一つ、黒トリュフの収穫期。この黒いダイヤモンドをスイーツで味わえるところがある。ロクシタンカフェの“クレームブリュレ オ トリュフ”だ。11月18日から発売になる。

 南仏ニースの名店、「KEISUKE MATSUSHIMA」のオーナーシェフ、松嶋啓介氏のプロデュース。質のいいトリュフの産地として知られる南仏プロヴァンスは、ロクシタンのふるさとでもあり、フランス国内でもトリュフの収穫高NO.1として知られている。そんな南仏の冬の香りを、お馴染みのクレームブリュレに仕立てたもの。この季節ならではのスイーツだ。ロクシタンカフェ 新宿店、渋谷店、池袋店で。