グルメ

ジョン・レノンが愛した味 伝説のバニラが大阪に再登場

軽井沢カフェ・ド・ミノリヤ ソフトクリーム 多くの著名人に愛された“伝説のヴィンテージ・バニラ”が食べられる、ソフトクリーム専門店「軽井沢カフェ・ド・ミノリヤ」(ミノリヤ・東京)が、11月29日(火)までの期間限定で、大阪・阪急うめだ本店に出店だ。

 1946年にオープンした「軽井沢カフェ・ド・ミノリヤ」のロイヤルスウィートバニラは、1955年に軽井沢初のソフトクリームとして登場したヴィンテージ・バニラ。ジョン・レノンが来日した際に大絶賛し、美智子皇后も、青春時代に毎年正田家の方々と訪れたという“幻のリストランテ”の逸品バニラ。70年の歴史のなかで、川端康成、室生犀星、堀辰雄など多くの著名人が好んだといわれている。

 軽井沢店は、約40年間営業の後クローズしたが、復活を望む声に2004年、バニラソフトクリーム専門店として営業を再開。通販での取扱も始まり、「お取り寄せ」ランキングなどで1位を獲得している。「全国バニラアイス・グランプリ」でもNo.1だ。

軽井沢カフェ・ド・ミノリヤ 店舗写真
軽井沢カフェ・ド・ミノリヤ 店舗写真

■阪急うめだ本店ポップアップストア概要
期間:2016年11月29日(火)まで
場所:阪急うめだ本店 B1階
取扱店舗 
公式通販サイト