グルメ

知る人ぞ知る北海道の「がごめ昆布」 ねばねばパワーをおみそ汁で手軽に

d20257-27-559480-0 つよ~い粘りが特徴の「がごめ昆布」は主に北海道の函館周辺の海で取れる昆布。表面にかごの目のような独特で複雑な模様があることが名前の由来。かつては主役の真昆布に対し脇役扱いだったけれど、近年、その強い粘りが持つ栄養素や病気予防効果が注目され、函館ではがごめ昆布商品もたくさん出回っている。そのがごめ昆布が、永谷園のおみそ汁として身近な存在に。北海道産がごめ昆布を使ったカップタイプの即席みそ汁「とろとろがごめ昆布のおみそ汁」(税別130円)が2017年2月13日(月)に全国のコンビニエンスストアで先行発売される。具材はがごめ昆布、わかめ、ねぎ、ごま。昆布が主役、ねばねば&とろとろ食感のおみそ汁を楽しもう。