おでかけ

ベルサイユ宮殿で優雅に食事 三ツ星シェフのブレックファストが食べられる!

アラン・デュカスが手掛ける最新レストラン「Ore」
アラン・デュカスが手掛ける最新レストラン「Ore」

 フランスに行ったら、やはり寄りたい観光名所の1つがベルサイユ宮殿。広い宮殿の中や庭園を見て回るだけでも素晴らしい経験だが、せっかくならもうちょっとゆっくりしていかない? 昨年、ベルサイユ宮殿の中に三ツ星シェフであるアラン・デュカス氏のレストラン「オール(Ore)」がオープンした。世界各地の現地オプショナルツアー専門予約サイトの「ベルトラ」(東京)は、そのオールと提携し、食事セットの事前予約サービスを開始した。食事セットで味わえるメニューは、1)フレンチペストリーやスクランブルエッグなどが付いたブレックファスト(提供時間9:00~10:30)と、2)スープ・メイン・デザートが堪能できる3コースランチ(提供時間11:30~14:00)の2つ。

レストランの窓からはヴェルサイユ宮殿の眺めが楽しめます
レストランの窓からはヴェルサイユ宮殿の眺めが楽しめます

 三つ星のレストランはたいてい昼・夜だけなので、朝食は三つ星シェフのレストランがホテル内にある場合ぐらいしか食べる機会がない。世界遺産であるベルサイユ宮殿を眺めながら、仏料理界の巨匠アラン・デュカス氏の朝ごはんを優雅に楽しんでみるのはいかが?