グルメ

“ワンポットパスタ”専用 野菜をいっぱい食べるソース

img_125858_1 休日ランチに多いパスタ料理。ソースもパスタもお鍋一つで済んでしまう“ワンポットパスタ”がレシピサイトなどで注目を集める中、そのワンポット専用の新商品が発売された。「野菜をいっぱい食べるパスタ用ソース」のアンチョビ&ガーリック味と、トマト&ハーブ味(ダイショー・東京)だ。

 アンチョビ・ガーリックの方は、レストランなどで人気のフレーバー「アンチョビキャベツ」をパスタにアレンジ。白ワインとコショウで味に深みを持たせたソース。キャベツのほかに、パプリカ・アスパラガス・エリンギ・ベーコンと麺を一緒にゆでるだけで野菜たっぷりパスタメニューの完成だ。あらびき黒コショウを振ればスパイシーな味が楽しめ、温泉卵のトッピングなども良いアイデア。

 トマト&ハーブの方は、定番フレーバーだが、こちらもズッキーニやパプリカ、シメジ、ウインナーと麺を一緒にゆでるだけで色鮮やかな一品に。各税込み270円。img_125858_2