グルメ

「居楽屋 白木屋」 グランドメニューをリニューアル

sub8 「居楽屋 白木屋」(約220店)は、4月11日からグランドメニューをリニューアルする。今回登場する新メニューは、「おいしさ」はもちろん、「安心・安全」をさらに追求した自信作ばかり。たとえば、健康志向の女性が喜ぶ、国産野菜100%のサラダ「甘辛豚肉と玉子のコブサラダ(488円)」、食べ応えが男性をトリコにする「白木屋ジャンボ焼鶏( たれ or 塩 )(380円)」、シャリアピンソースと肉汁が絶品の「鉄板!牛カットステーキ(880円)」、若者が大好物のナポリタンとチキンライス、たまごが融合した新提案メニューの「石焼!オムナポ飯(588円)」や、“スパイシーさ”がやみつきになる「イベリコ豚のスパイシーカレーうどん(488円)」などなど──。

sub5 また、「濃厚ガトーショコラのグラスパフェ(498円)」など食後のデザートも充実。さらに、白木屋の大人気商品の「白木屋自慢 本場博多の鉄鍋餃子(498円)」は、餡の具材はもちろん、皮まですべて国産で、さらにおいしくなった。

 歓迎会の幹事さん、メニューが新しくなった白木屋はいかが?