ライフスタイル

窓の結露が大変な季節に 暖房費も節約できるフィルム

28174008447 冬になると、窓の結露を拭くのが一仕事、という家は少なくない。断熱グッズもいろいろあるけれど、窓に貼るとなると部屋の明るさも気になる。そこで、アルミ金属入り断熱フィルムを使った「目隠しミラー窓フィルム」(日本エコ断熱フィルム・東京)が開発された。部屋の熱を逃さないから暖房費の節約ができ、明るさも確保したもので、東京・銀座のショールームで見ることもできるし、ネットで購入も可能だ。img_143202_6

 従来の窓の断熱グッズは、気泡緩衝材などで見栄えも悪く、外の景色も見ることができないものが多かった。かといってカーテンを閉め切ると日光が入らず、室内が寒くなり結露が発生する。そこで、外からは見られずに、中からは明るく見えることを目指したのがこのフィルム。目隠し効果があるためカーテンを開けっ放しにして、ポカポカの陽気を入れつつ、外からの視線も気にならないという2つの効果がある。

img_143202_3 サイズは、幅90センチ、高さ120センチ~、価格は、2,500円(税別)~。フィルムの濃さ別に、「透明タイプ」、「中間ミラータイプ」、「濃色タイプ」の3種類がある。紫外線99%カットで粘着力があり、ガラス飛散防止の効果もあるから、防犯や防災にも役立ちそう。