ペット

愛猫にもオーガニックを 「わんのはな」から「にゃんのはな」誕生

sub1 死因1位はガン。といっても人間の話ではなく、猫の話。日本アニマル俱楽部によると、猫の死因1位は「ガン」(38%)、2位は「腎不全」(22%)だという。原因の1つに、食べ物に含まれる化学合成添加物が指摘されている。犬の無添加・オーガニック商品を提供するwebショップ「わんのはな」(エコプラン21・静岡)は、愛猫にも安全な食事を食べてもらいたいと、猫用のおやつ・サプリメント「にゃんのはな」8商品(各税込み540円~)を開発した。おやつシリーズ3種類は、無添加の「ささみスライス」「どさんこ鮭スライス」「伊豆鹿熟成ジャーキー」。さらに、「鮭DRYほぐし」「鶏むね肉DRYほぐし」などのほぐしシリーズのほか、栄養満点のサプリメント「ヤギミルクパウダー」も販売している。

sub3 sub6 人と同様、猫も食べるもので体が形成される。せっかく食べるなら、無添加・オーガニックをあげたいものだ。