ライフスタイル

ドコモが新たなスマホ決済サービス 「d払い」をスタート!

1_original NTTドコモは、スマートフォンに表示させたバーコードなどを使って、街のお店でのお買い物代金を毎月の携帯電話料金と合算して支払えて、さらに「dポイント」がたまる・使える新たなスマホ決済サービス「d払い」を4月25日からスタートさせた。

 「d払い」は、d払い加盟店(街のお店)で買い物代金を支払う際に、d払いアプリに表示されたバーコードやQRコードを、POSレジや決済端末で読み取ることで、キャッシュレスで買い物をすることができるスマホ決済サービス。料金の支払い方法として、毎月の携帯電話料金と合せて支払う電話料金合算払い、クレジットカード払いに加え「dポイント」を1ポイント1円(税込)として利用することも可能だ。また、支払い金額に応じて200円(税込)につき1ポイント、「dポイント」がためることができる。2_original

 「d払い」は、4月30日までに計9社1,727店舗で導入。2018年度中に10万店舗以上への拡大を目指す。