グルメ

これ一品で献立いらず! 主役サラダ作りませんか?

main “主菜”というと、肉や魚を考える。でも、健康や美容を考えると、思い切り野菜の多いサラダを主食にしてしまう、という人も増えている。そんな人たちのためのお助け本『野菜と栄養たっぷりな具だくさんの主役サラダ200』(誠文堂新光社・東京、税別1,400円)が5月8日、発売される。sub1

 炒める、煮る、蒸す、焼くなど、さまざまな調理法で作るバリエーション豊富なサラダのほか、生野菜をおいしく食べるドレッシング&トッピングを含めた200レシピが紹介されている。例えば、「豚しゃぶとなすの明太おろしサラダ」「牛たたきと春菊のすだちサラダ」など、ボリューム満点な肉サラダ、「ぶりと水菜のハリハリサラダ」などのさっぱりした魚介サラダなど。食卓の主役になれるサラダたちに加え、「たたききゅうりとパクチーのさっぱり塩サラダ」や「砂肝と焼きねぎの柚子胡椒サラダ」など、おつまみにもなりそうなレシピが集まっている。sub2

 そして、生野菜をおいしく食べるのにぴったりな自家製ドレッシングレシピが30種類。レシピの栄養ポイントや食材の栄養素についても解説がある。紹介されているサラダの風味は洋風、和風、エスニック、中華・韓国、そしてフルーツ&野菜。これだけあればかなり楽しめそう!sub3