ライフスタイル

シャクヤク柄のウェッジウッド お茶の時間に楽しむ東洋×西洋

paeonia_01 かれんで優美、奥ゆかしい美しさを形容するピオニー(シャクヤク)の花が、大胆に朱色の濃淡で描かれたウェッジウッド(フィスカースジャパン・東京)の「ペオニア ブラッシュ」が、数量限定で発売された。

 ピオニーの横には、サヨナキドリ、ホオジロ、キジに想を得た、想像上の鳥。デザインの基となる図柄は、シノワズリ調が流行した18世紀初期のパターンブックから採用され、当時の文化が取り込まれた独特でオリエンタルな色合いだ。東洋と西洋のスタイルが融合した「ペオニア ブラッシュ」は、紅茶はもちろん、日本茶やほうじ茶など、さまざまなお茶の茶器としてもよくなじむ。

 ティーカップ&ソーサーやマグなどは、ブルー、レッド、グリーン、コーラルの4色展開。その日の気分でコーディネイトを楽しめそうだ。ティーカップ&ソーサーは7,000円(税別)。その他のアイテムについてなど、詳細はサイトにて。