ライフスタイル

親のための「受験手帳」 主婦が企画、開発

main 自分のスケジュールより子供の予定が多く並んだりする、ママの手帳。中でも受験期は大変だ。二人の子供の中学受験を経験したママが、親向けの“こんな受験手帳が欲しかった!”を商品化した「アナログママの受験手帳」(アナログママ・福岡市)が、ひそかな人気を呼んでいる。Amazon手帳ランキング4位(6月18日現在)だ。

sub1 受験校が多いと、各校の情報整理は大変。受験科目や配点はもちろん、年間学費など親にとっての重要な情報も多い。塾の送迎から健康管理まで、膨大な受験期の情報を一冊にまとめることができる。月間スケジュールや学校、塾の面談、学校説明会や受験スケジュールなど、一冊にまとめて整理すれば、少しでもストレスが減らせるかも。ゲン担ぎ価格で、税別 1,777円(ラッキーセブン)、税込み 1,919円(行くぞ行くぞ!)だ。