ライフスタイル

ティッシュペーパーを引き出すと「調子どう?」 癒やしのおしゃべりをしてくれるのは?

main ティッシュペーパーを引き出すと「調子どう?」「優しいね」「ワ~オ!」など、癒やしの一言が流れる――そんなユニーク商品「おしゃべり鼻セレブ」を、タカラトミーアーツ(東京)が10月18日に発売する。王子ネピア(東京)の保湿ティッシュ「ネピア 鼻セレブティシュ」の箱の引き出し口に、「おしゃべり鼻セレブ」についているフックをセットすると、ティッシュを引き出すだけで、12種類の言葉の中からランダムにおしゃべりが始まる。秋冬に向かい、ティッシュの使用頻度が高くなる季節、ティッシュを引き出すだけの単調な動作が、思わずクスッとなる“脱力タイム”に変身だ。sub3 セリフ一覧

 ティッシュ箱のパッケージのかわいらしい動物の写真に合わせた「耳」の形をしており、癒やしのおしゃべりをする「うさぎ」と、元気になれるおしゃべりをする「イイズナ」の2種類(ともに税別1,980円)。「うさぎ」は「大丈夫かな?」「お疲れ?」などゆったりとした音声で話し、「イイズナ」は「明日があるさ」「すごいじゃん」など、元気な音声でユーザーを応援する。しっとりとした肌触りで人気の「鼻セレブ」にゆるっとしたおしゃべりをプラスして、目から、耳から、触感から、五感を刺激するティッシュライフを楽しもう。