ライフスタイル

体温の熱を保つワッフル状の生地 老舗肌着メーカーの「ワッフルハラマキ」

sub1 体温が1度上がるだけで、体の免疫力は5~6倍にアップするといわれている。夏は室内の冷房で、冬は寒い外気で、一年中冷えに悩まされているという人も少なくないのでは。そんな人におススメしたいのが、体の芯を温める腹巻。ちょっとダサいイメージがあるかもしれないが、老舗肌着メーカーの「トータス」(徳島)が、ワッフル状の生地が特徴の腹巻ブランド「ワッフルハラマキ」を発売した。シンプルで洗練されたデザインは、自宅はもちろん、仕事やヨガ、アウトドアでも着用できる薄さだ。また、生地にはお菓子のワッフルのような凹凸があり、その凹凸の中に体から発生する熱を留めて、体温を保つ機能があるという。一方で、肌との接触面が少ないため、発散性や通気性にも優れている。日常的にハラマキを着用して、いつでもお腹を温める習慣を始めてみては? カラーは、ブラック・ヌードベージュ・ホワイト・ライトピンク。価格は1,700円(税別)。