ライフスタイル

ホーロー鍋のストウブ「ピコ・ココット」誕生40周年 限定色のサックスブルー発売

img_166334_2 世界中で愛されているフランスのホーロー鍋ブランド「ストウブ」。中でも人気が高い「ピコ・ココット」が北東部のアルザス地方で誕生したのは40年前。ツヴィリングJ.A.ヘンケルスジャパン(岐阜)は、その40周年を記念して、限定色のサックスブルーを10月1日(月)に発売するほか、ストウブのこれまでの歩みなどを紹介する展示会を実施している。フランスの伝統製法で作られているストウブの鍋。今回発売されるサックスブルーは、幸せな結婚が末永く続くようにと用意される“サムシング・ブルー”にちなみ、ストウブを使ったおいしい料理がいつまで続くようにとの願いが込められている。img_166334_10

 ビンテージの貴重なココットを見ることができる、「ピコ・ココット誕生40周年記念展示」は、9月24日(月)まではなんばパークス店で。10月1~7日は伊勢丹新宿店で、10月12~21日はららぽーと湘南平塚店で、10月26日~11月4日までは横浜元町店で開催される。サックスブルーのピコ・ココットは、ラウンド10cmが税別8,800円から。詳細は40周年記念スペシャルサイトで。