ライフスタイル

今度のお正月、おせちは食べる? 食べる理由1位は「気分が盛り上がる」

New year images
New year images

 お正月の料理といえばおせちだが、昔のように自宅で手作りしている家庭は減ってきているのでは。だからおせちを食べる人も少なくなってきているかといえば、そうでもないらしい。楽天市場は、30~60代の女性400人を対象に、「2019年のお正月用おせち」についてアンケート調査を実施した。最初に、「2019年のお正月に、おせちを購入したり手作りしたりする予定はあるか」と尋ねると、67.2%は「予定がある」と回答。7割近い人が何らかの形でおせちを食べる予定であることが分かった。

 その内訳を見てみると、39.8%は「購入したおせちと作るおせちを組み合わせる」派。次いで「重箱入りおせちを購入」(21.2%)、「何品か手作りする」(19.3%)、「単品のおせちを購入」(14.9%)となった。“組み合わせる”派も含めると、おせちを購入予定の人は75%以上に上り、4人に3人はおせち購入派であることが判明した。おせちを食べる予定の人に「おせちを楽しむ理由」(複数回答)を聞くと、1位は「お正月気分が盛り上がるから」(57.6%)だった。2位の「毎年の恒例行事だから」(56.9%)、3位の「お正月の楽しみの一つだから」(41.3%)と続く。

sub1

 

 「過去におせちを買ったことがある購入先」(複数回答)は、「スーパー」がダントツで多く52.0%。2位は高級品がそろう「百貨店やデパート」(35.4%)、3位は手軽な「ネット通販」(31.0%)だった。「今後やってみたいおせちの楽しみ方」は、1位「自分の好きな具材だけおせちを楽しむ」(42.5%)、2位「いろいろな具材をワンプレートに盛り付ける」(36.3%)、3位「お気に入りの重箱に盛り付ける」(27.8%)となった。

 あなたの家庭はお正月、どのようなおせちを楽しむ予定かな?