カルチャー

「ぽすワンちゃん」が絵本に! 日本郵便オフィスサポート

   1_normal 

 日本郵便オフィスサポート(東京)のオリジナルキャラクターの名前を知っているかな? 「ぽすワンちゃん」っていうのだけど、今回、絵本になって登場したよ! この絵本『ゆうびんです!』(定価:本体1,200円+税)が11月13日、全国の郵便局1932局の店頭で販売される。 

 この作品は、男の子がおばあちゃんに手紙を送り、届くまでの過程を、郵便局内の仕事を紹介しながら描いた子ども向けの絵本。子どもに郵便局の仕事に興味を持ってもらえるよう、郵便局の窓口業務や、手紙を仕分ける機械を忠実に再現、ぽすワンちゃんの案内によって、郵便局の内部の様子を分かりやすく描写している。 

6_normal  メールやSNSの普及により手紙を出す機会が減っているが、そんな中「手紙を出してみたいな」と思える、親子で読んでも楽しい作品だ。 

  イラストは、有名キャラクターのリデザインや、企業広告デザインなどを手掛けているプレイセットプロダクツ(代表 中野シロウさん)が描いた。