おでかけ

ロンドンで高級ホテルに泊まるなら マンダリンオリエンタルの再オープン記念パックが狙い目

Blurred people walking on Westminster Bridge at sunset ヨーロッパの国々の中でも、ロンドンのホテルはちょっとお高め。思い切って予算を捻出しても、なかなか豪華というわけにはいかない。そこで、改修工事を終えて4月15日に再オープンする「マンダリン オリエンタル ハイドパーク ロンドン」はチャンスかもしれない。6月30日までの期間限定で、「オープン記念」宿泊パッケージが用意されている。

 ロンドンの中心部、ナイツブリッジに位置するこのホテル、117年の歴史の中で最も大規模な修復作業が終了。新たに誕生したペントハウスを含む全客室を、閑静な公園沿いのロケーションと、20世紀初頭の海外旅行の“黄金時代”のインスピレーションを取り入れてデザインし、すべての客室にアールデコ調のアート作品やオリジナルの家具を配した。

 パッケージには、宿泊に加えて到着時のシャンパン、朝食、スパやレストランで利用できるクレジットなどがセットになっている。料金は1泊1室(2名)659英ポンドから。