ライフスタイル

“漢方を学んで、食べて、美しくなる”KAMPOイベント ニホンドウ漢方ミュージアムで9月13、14日に開催

“漢方を学んで、食べて、美しくなる”KAMPOイベント ニホンドウ漢方ミュージアムで9月13、14日に開催 画像1
薬日本堂 「“漢方を学んで、食べて、美しくなる”KAMPOイベント」

 

 全国に漢方専門店を展開する薬日本堂(東京都品川区)は、「“漢方を学んで、食べて、美しくなる”KAMPOイベント」を、ニホンドウ漢方ミュージアム(東京都港区)で9月13、14の両日、開催する。

 和漢茶などが作れるワークショップの他、漢方相談、セミナー、和漢マルシェ、薬膳ランチ・ディナーなどを行い、漢方初心者でも楽しめるという。

 ワンコイン和漢ワークショップでは、それぞれ2種類のブレンドから、「和漢茶」「薬膳サングリア」「和漢バスソルト」「薬膳だし」など、自分に合ったものを作り、持ち帰ることができる。所要時間は5~10分で、1回500円。

 漢方相談は、体質タイプチェックをもとにした簡単なアドバイスから、じっくり話を聞く相談まで、ニホンドウ漢方ブティックの相談員が無料で行う。セミナーは、初心者向けの漢方基本知識、薬膳、つぼマッサージなどに関する30分間の入門セミナー(参加費500円)、初心者からリピーターまでを対象にした薬日本堂漢方スクール講師による90分間のスペシャルセミナー(参加費3000円、事前ウェブ予約必要)があり、どちらも1日4種類開催する。

 入場は無料。

・公式サイト:https://www.nihondo.co.jp/museum_event/