ライフスタイル

雨の日の自転車乗りに強い味方 レインポンチョに新たなラインアップ

14_normal

 ビーズ(大阪府東大阪市)はこのほど、ツーリング・ガレージングブランドの「DOPPELGANGER(ドッペルギャンガー)」から、軽量でサドル下に取り付けておくことができる自転車用レインポンチョの新色「パッカブルサイクルポンチョ DRW343─KH」を発売した(参考価格4,500円)。

 自転車で通勤・通学する人にとって夕方、特に帰宅前に降り出す雨ほど困るものはない。 そこで、同社は携帯性と自転車乗車時の安全に配慮したレインポンチョ「パッカブルサイクルポンチョ」を展開してきたが、今回、男女兼用でカジュアルにもフォーマルにも使いやすい新色のカーキをラインアップに追加。サイクリストが突然の雨でも“慌てない、濡れない”帰宅をさらに後押しする。

 同ポンチョは、300gと軽い上にサドル下にベルトで固定可能。 降車時になくしやすい収納袋については、ポケットを収納袋そのものにするパッカブル構造で対応している。

 走行中に風でめくれあがって視界を妨げないよう、前方は指にポンチョのすそを掛けるサムベルトを、後方にはサスペンダーを配置。 頭の動きにもフードが追随するよう、ドローコードで絞れるようになっている。 視界が悪い中でもサイクリストが対向車から認知されるよう、リフレクターを付与。携帯性とともに、乗車時に安全に走行するための工夫も両立した製品だ。

 自転車で通勤・通学している人は、秋の長雨シーズンにいかが?