おでかけ

室戸の海、星空、自然を楽しむベース基地 IKEAのファニチャーに囲まれて過ごすグランピング

■海鮮に舌鼓、アクティビティも盛りだくさんな室戸へ

水揚げされたキンメダイ
水揚げされたキンメダイ(イメージ)

 施設滞在中の気になる食事は、地元の新鮮な海産物などを楽しむBBQのほか、地元飲食店と提携したメニューの用意も予定しているという。バーベキュー施設には、アウトドア用のソファやハンモックテーブルセット、リクライニングチェア、バーベキューグリルが設置予定だ。各種レンタルグッズの貸し出しもあり、雨天時には電子レンジやIHクッキングヒーターなどの調理器具もあるので、食材や調理器具を持たずに訪れても、安心して調理を楽しむことができる。

施設中央に見えるのが多目的棟・管理棟

シーフードバーベキュー(イメージ)

 室戸の海で育った、キンメダイ、カンパチをはじめ、都心ではなかなか出回らない、ハガツオやスマガツオなどの鮮魚を楽しんでみてほしい。また地元の家庭でも食されているウツボ、クジラ、トコブシ料理なども室戸を訪れたらぜひ、お試しあれ。

  黒潮が直撃する室戸は、豊富な海洋生物に出会えるマリンアクティビティーはもちろん、樹齢1000年の天然杉、お遍路ハイキングツアーなど陸のアクティビティも盛りだくさんだ。「MUROTO Base 55」の宿泊料金は1泊1人7,000円(アメニティ付き、食事食材料金別途)を予定。来年は家族やカップル、友達と、「MUROTO Base 55」をベース基地として、気ままに室戸のアウトドア旅行を満喫してみてはいかがだろう。

室戸天の川写真
室戸岬の星空