おでかけ

来年の旅は南米へ マチュピチュ行きが当たる!

img_200263_1

 “地球の裏側”にあたる南米、ペルー。日本から最も遠い旅先の一つだ。まだ旅を実現していないという人はそろそろ来年あたり…。ペルー政府観光庁とオプショナルツアー専門予約サイト「ベルトラ」(東京)が、「あなたの知らない神秘の国 ペルー」特設サイトを公開、「マチュピチュ行き往復航空券が当たるプレゼントキャンペーン」と、写真付き体験談の投稿で二人目の参加料金が無料になる「モニターツアー」の募集をスタートした。

 世界遺産のマチュピチュ遺跡や、荒野に描かれたナスカの地上絵が有名なペルーだが、首都のリマは南米屈指の美食都市。クスコから訪ねる秘境ウマンタイ湖やマラスの塩田、ミイラに守られた謎のチャチャポヤス文明、浮き草の上で生活するウロス島の民など、まだまだ知られていない神秘の国ペルーの魅力を見つけることができる。

ティティカカ湖に暮らす人々
ティティカカ湖に暮らす人々

 キャンペーンの東京(成田)⇔クスコ往復航空券は、抽選で1名に。2020年1月中旬頃に当選者へ直接連絡。応募フォームから、アンケートに答えて応募しよう。