おでかけ

世界三大瀑布制覇 地球一周17日間

img_203438_1

 写真集をめくりながら、行ってみたい絶景がどんどん増えていく。そこで、テーマを絞って世界の「三大瀑布」を制覇してみるのはどうだろうか。阪急交通社(大阪市)が、3つの大陸をめぐる地球一周17日間の旅を提案している。

 地球が生んだ芸術作品、北アメリカ大陸のナイアガラ、南アメリカ大陸のイグアス、アフリカ大陸のビクトリアの三大瀑布を、地上からだけでなく、上空からヘリコプターで鑑賞できる。出発するのは、カナダを代表する紅葉スポット、ローレンシャン高原の黄葉・紅葉や、南アフリカの美しい紫の花、ジャカランダの時期に合わせたベストシーズン。大自然の造形はもとより、マチュピチュ遺跡や摩天楼ニューヨークも訪ねる17日間の旅。添乗員同行だ。価格は125万円(税別)~。