おでかけ

花粉がつらい?それなら水族館内でお花見しない? 八景島シーパラダイスの春イベント「はるパラ!」

main

 横浜・八景島シーパラダイス(横浜八景島・横浜市)は、3月7日から4月5日まで、春のイベント「はるパラ!」を開催する。

 水族館「アクアミュージアム」にある大水槽「大海原に生きる群れと輝きの魚たち」では、日本最多飼育数の5万尾のイワシが音楽や照明に合わせて乱舞する「スーパーイワシイリュージョン」を、期間限定の桜バージョンで開催。水槽の中央に設置された大きな擬木にイワシたちが群れることで咲き誇る海中の桜を見ることができる。その他にもキンメモドキやネンブツダイが暮らす水槽の照明を桜色に変更し、水中にも桜の木が登場。天候に左右されないお花見を楽しむことができる。

sub6

 また、シーパラ内には3月上旬から4月下旬までのお花見シーズンを彩る、5種700本もの桜を鑑賞できるスポットが各所にある。アトラクションを巡りながら、食事を楽しみながらなど、思い思いのお花見を楽しもう!