おでかけ

旅行後の洗濯物にさようなら! 空港からクリーニングに出せるサービスが登場

sub1

 旅行先でたまっていく洗濯物。長い旅なら、ぼちぼち洗濯しながらだが、それでも帰途のスーツケースの一部は、「帰宅後洗濯機を回さなきゃ」な衣類が占めている。そんなストレスを減らしてくれるのが SmartTraveler ( CHKiT ・東京)の洗濯代行付きランドリーキット。旅行中に発生した洗濯物を到着空港で預けると、提携クリーニング店が洗濯して自宅に届けてくれるサービスだ。料金は洗濯物の量によるが、Tシャツ40枚程度なら税別・送料込み4,980円だ。

 旅行中にたまった衣類の洗濯は、帰宅後疲れている時にやらねばならない家事の一つ。量も多いしかなりのストレスだ。そもそもスーツケースの中のこのスペース、空いていたらもう一つ買いたいものがあったけど・・・という場合も。そこで旅行者に特化したこの洗濯代行サービスを。空港で洗濯物を預けてしまえば、荷物は軽くなり、スペースもでき、仕上がった衣類は自宅に直接届けてくれるというスグレモノ。“旅アト”もゆっくりくつろげる。

 このサービス、現在は成田国際空港、羽田空港第3旅客ターミナル、中部国際空港、関西国際空港、福岡空港国際線ターミナルで利用できる。そして今夏からは、那覇空港でのサービスが予定されている。もっとも、宿泊先で預けることができればもっと便利、ということで協力ホテルも募集中だ。ホテル関係者で詳細を知りたい場合は、 TEL:03-6388-0550または Mail: chkit-info@smart-traveler.jpに連絡を。