グルメ

ハーブをお酒で楽しもう! Herbal Liquor Base「Picnic」新登場

tea
ホワイトリカーに漬けずにハーブティーとしても楽しめる

 ちょっと疲れた時やストレスがたまっている時に飲むとほっとするハーブティー。ハーブティーも好きだけど、お酒も好きという人は、ハーブとお酒のマリアージュはいかが? 紅茶&ハーブティーの専門店「Orangery Tea」(東京)は、ホワイトリカーに漬け込むだけで手軽にハーブのお酒を楽しむことができる「ハーブのお酒の素Picnic」(30g入り・税別720円)を10月12日(月)に発売する。

 作り方は、煮沸消毒をした瓶に「ハーブのお酒の素Picnic」全量とホワイトリカー300mlを入れるだけ。約2週間常温で置いておくと、おいしいハーブのお酒が完成する。パイナップル・マンゴー・オレンジ・ブラックベリー葉・レモンマートルなど約15種類の果物・ハーブ入りで、味もさることながら香りにも癒やされる。茶葉を濾(こ)して、水割りやソーダ割りを堪能しよう。毎回濾すのが手間な場合は、茶葉を不織布のお茶袋に入れてから漬け込めばOK。もちろん、ホワイトリカーに漬けずにハーブティーとしても楽しめる。1袋で約10杯分。