グルメ

【今日のおかずレシピ】 胃にやさしい野菜の蒸し料理ブレゼ

野菜やソーセージをお鍋で蒸すだけ
野菜やソーセージをお鍋で蒸すだけ

 ステイホームとはいえ、クリスマス、お正月と過ごすとそれなりに胃に負担がかかったという自覚がある。もっとも今年は新年会もないし、疲れた胃を回復させるのは簡単だ。テレワークならランチにぴったり、夕食の一品としても十分イケるあったかい野菜の蒸し料理を。家にある葉野菜や根菜をお鍋に入れて蒸すだけ。肉類は好みでソーセージや豚の薄切りなど、これも冷蔵庫にあるもので。なければ野菜だけでも十分おいしい。

【材料】

・キャべツ、ニンジン、ジャガイモ、カブなどの野菜類

・ソーセージ、豚の薄切りなどの肉類

・ブイヨンキューブ 1個

・塩、こしょう

・(あれば)白ワイン

・ベイリーフ 1枚

【作り方】

1. キャベツは1個を6等分する。(1/6個が一人分)

2. その他の野菜や肉類も大きめにざっくり切り、鍋にすべての材料を入れる。

3. カップ1の水か白ワインを入れ、ブイヨンを加え、あればベイリーフを入れてふたをし、中火で蒸し煮にする。(途中水分が足りなくなったら、白ワインや水を足す)

4. 竹串が通るくらい根菜類が柔らかくなったら、塩、こしょうで味を調えてできあがり!