ライフスタイル

日本限定のウェッジウッド「東京マグ」 桜とイチョウの柄でティータイムを楽しんで

東京マグ ホワイト(桜)、グリーン(いちょう、4月発売予定)
東京マグ ホワイト(桜)、グリーン(いちょう、4月発売予定)

 紅茶の国・英国テーブルウェアのアイコン的存在ウェッジウッド(フィスカースジャパン・東京)。その地域限定、エクスクルーシブマグのひとつ、「東京マグ」の2021年の新色が発売された。

 茶文化の源である日本をテーマに選び、日本の春の象徴として世界に知られる桜をモチーフに、華やかなデザインのマグカップに仕上げたもの。ホワイトベースの桜柄で、日本国内限定の商品。バックスタンプには「TOKYO MUG」の刻印が記されている。4月には、グリーンベースのいちょう柄も発売される。1個税込み5,500円。

東京マグ ホワイト(さくら)
東京マグ ホワイト(さくら)

 電子レンジ・食洗機でも使用可能。贈り物はもちろん、リモートワークのティータイムをちょっと華やかにできそうだ。取り扱いは全国の有名百貨店内ウェッジウッドショップかオフィシャルサイトにて。