ファッション

これをかぶればプロサウナー! フィンランドから直輸入の手作りデザインサウナハット

main

 近年のサウナブームで定着しつつあるサウナハット(サウナ内で着用する帽子)。楽しく“ととのう”ための、なんともかわいいい手作りサウナハットが「キートスショップ」(シドラジャパン・東京)で4月2日から販売される。

 フィンランド人デザイナーがデザインし、一つ一つていねいに手作りされた商品は、フィンランド産の高質な羊ウールもしくはアルパカウールを使用。高い断熱性を有しながら、通気性と抗菌性を両立。商品はヘラーロウリュ、トントゥ(いずれも8,960円)、サウナヴオロ(10,700円)、ブーブープッキ(12,500円)、サイマーアザラシ(14,500円)、ロユリュトゥルバーニ(長髪専用)16,000円の6種類。価格はいずれも税込み。

 サウナハットに使われている羊やアルパカのウールは汚れが付きにくく、抗菌効果があるので、毎回の洗濯は不要で乾燥させるだけで十分だという。サウナの本場フィンランドで作られたサウナハットで、ととのってみてはいかが?