グルメ

【今日のおやつレシピ】今のうちに楽しんでおきたい桜クリームのクレープ

桜クリームのクレープ
桜クリームのクレープ

 満開と同時に散っていく桜。あっという間に過ぎてしまう儚(はかな)い季節を、今のうちにおやつでも存分に楽しんでおこう。今日はクレープ。いつもはバターとお砂糖、蜂蜜や果物といった伝統的なトッピングだが、今だけ和風の桜クリーム。生クリームに市販の桜あんを混ぜるだけ。桜の葉を巻くとさらに和風の香りが増すが、なくても大丈夫。

【材料】

(クレープ)

· 小麦粉 125g

· 全卵 2個

· 牛乳 1カップ

· グラニュー糖 大さじ4

· バター 15g

(桜クリーム)

· 生クリーム 100㏄

· 桜あん 大さじ2

(飾り)

· 桜の葉

【作り方】

1. ボールに小麦粉をふるって入れ、牛乳半量を加えてなじませる。

2. 全卵2個を溶いて1に加えて混ぜ、残りの牛乳とグラニュー糖をさらに加えて泡立て器でよく混ぜる。

3. バターを湯せんで溶かして2に加え、よく混ぜる。

4. 浅めのフライパンを熱し、薄いクレープができるよう、何回かに分けて生地を流し入れて両面を焼く。(フライパンの大きさにより、出来上がる枚数が異なる。フライパン全体に行きわたるように生地を流して焼くと、大きさが揃って作りやすい)

5. 桜クリームを作る。ボールに生クリームを入れて角がたつまで泡立てる。

6. 5に桜あんを加えてよく混ぜる。

7. 焼きあがったクレープが多少さめたら、6を巻く。

8. 桜の葉は水に15分くらいつけて塩抜きし、キッチンペーパーなどで水気をよくとり、7に巻く