ライフスタイル

ダマスカス鋼のキッチンナイフ 日本では30本のみの限定販売

Damast Bread and Pastry Knife

 料理をする機会が増えているこの一年、キッチンの道具はマンネリ化しがちな厨房時間を楽しくしてくれる可能性を秘めている。希少なダマスカス鋼で作られた「スイスモダン ブレッド&ペイストリーナイフ ダマスカス リミテッドエディション2021」(税込み79,200円、ビクトリノックス ジャパン・東京)が4月23日発売される。

 このナイフに使われているダマスカス鋼は、生き生きとした模様を持つ「トール」と呼ばれるもので、耐腐食性と優れた強度を持ち合わせている。刃先の精度が高く、様々な食材を簡単にきれいにスライスできる。パイ、フォカッチャ、ケーキ、タルトなどあらゆるものをスムーズに切り分けることができるほか、アーティチョークのような皮の硬い野菜も簡単に扱うことができる。

 ヨーロッパ産のウォールナット材を使用したハンドルは、豊かな木目とダークブラウンの色が特徴。エレガントなデザインと高度な精密さが融合したこのナイフ、ビクトリノックスの創業年にちなんで1,884本の限定生産で、日本では30本のみの限定販売。