ライフスタイル

今年の夏はミルク出しアイスコーヒー 専用ポット登場

ミルク出しコーヒーポット
ミルク出しコーヒーポット

 夏になると、毎年水出しコーヒー。普通のコーヒーに氷を入れると薄くなるから、水でじっくり抽出する。それを牛乳に替えたのがミルク出しコーヒー。その専用ポットHARIO 「ミルク出しコーヒーポット」(税込み1,650円)が5月下旬、発売される。

 作り方は簡単。好みのコーヒー粉40gを付属のパックに詰め、ポットに牛乳500㎖と一緒に入れて冷蔵庫で一晩抽出するだけだ。ポイントは成分無調整牛乳を使うことと、雑味が出てしまうのであまり長時間抽出し過ぎないこと。浅煎(あさい)りのコーヒーでは香り高く、深煎りのコーヒーを使えばコクも出てリッチなミルク出しコーヒーができあがる。さながらロイヤルミルクティーのコーヒーバージョンだ。

sub2

 水や砂糖を使わないので、コーヒーの香りをダイレクトに楽しめる。大人のコーヒー牛乳をおうちで。