グルメ

【今日のおかずレシピ】 ロゼワインにもぴったりのサーモンと卵のジュレ

サーモンと卵のジュレ

 ゼリー寄せは見た目が涼し気で、気温が高い季節によく似合う。野菜や肉類のゼリー寄せもボリュームがあっていいが、今回は前菜の泡ものやロゼワインにぴったりの、卵とスモークサーモン入り。サーモンをハムにかえてもおいしい。

【材料】

ココット型4個分

· 卵 4個

· 酢 小さじ1

· 鶏のブイヨン 500㎖ (市販のブイヨンキューブ1個)

· 粉ゼラチン 10g

· スモークサーモン ココット型の周囲に回して並べられる分量

· 塩、こしょう

· 飾り用のセルフィユ

【作り方】

1. 鶏のブイヨンを煮立て、粉ゼラチンを振り入れてよく溶かしておく。

2. ココット型の底に少量のゼラチン入りブイヨンを流す。

3. 別の鍋に湯を沸かして酢を加え、卵を一つずつ静かに割り入れ、弱火で約4分茹でてポーチドエッグを作り、冷水にとっておく。

4. ココット型の周囲にサーモンをはりつけるように並べる。

5. 真ん中に水をきったポーチドエッグを入れ、好みで塩こしょうをし、残りのブイヨンを静かに流し入れる。

6. 飾りのセルフィユをのせ、冷蔵庫で1~2時間固める。

※ココット型からお皿に出して食べるなら、飾りのセルフィユは先にココット型の底に入れてから卵を入れる。