おでかけ

広大な森林、美しい渓流を眼前にテントサウナ体験 四徳温泉キャンプ場の「サウナ天国」

main

 専用テントにストーブを持ち込んで、野外でもサウナが楽しめるテントサウナ。サウナブームがきっかけでCMにも登場し、現在は品薄となるほどの人気。このテントサウナを気軽に体験してもらいたいと考えた四徳温泉キャンプ場(Waqua・長野県中川村)が、大自然の中でテントサウナ体験ができるレンタルサービス「サウナ天国」の提供を開始した(期間7月22日〜9月末)。

 テントサウナキットをレンタルし、2時間のテントサウナの体験を楽しめる。料金は6,000円(大人2人まで)で、テントサウナ・サウナチェア・ロウリュ用桶などの道具の運搬サービス・利用料・まき代が含まれる。テントサウナを所有している人は、持ち込みも可能。

サウナ持ち込みが可能な「リバーサイト」は川が本当に目の前に。
サウナ持ち込みが可能な「リバーサイト」は川が本当に目の前に。

 テントサウナが利用できるのは、キャンプ場のセンターハウスから約5kmの4月にオープンした“離れ”のキャンプサイト。目の前には渓流があり、小さな滝や一枚岩の川床、ウッドデッキやベンチの「ととのえどころ」もあり、アウトドアサウナを楽しむには最高のロケーションだ。中川村の広大な森林と美しい渓流が流れる自然の中のサウナで、自然に癒やされよう。