ライフスタイル

市場入荷食材をその日に 「豊洲きょう着く便」始動

d6293-69-12a8c1a4d7e4befb9952-0

 市場直送はなんとなくプロのお店の“専売特許”。でも、おうちご飯に専念しているこの時期、それが自宅に届くならちょっと注文してみたい。豊洲市場に入荷した食材をその日の17時までに届けるサービス「豊洲きょう着く便」(食文化・東京)がスタートした。東京23区限定だが、それ以外の地域は、翌日・翌々日に届く。

 コロナ禍で、外食向けの食材が伸び悩む中、飲食店などプロ向け食材を家庭にも届け、おうちご飯の食卓に彩りを添えるのが目的だ。豊洲市場ドットコムに会員登録、メルマガ購読を開始すると(無料)、市場が開く日の前日の夕方、おすすめの品を紹介するメルマガが届く。翌朝、市場へ入荷する鮮魚やフルーツ、野菜等の情報が掲載されるから、そこで“お買い物”、ウェブ上で決済すれば、専属のドライバーが冷蔵車で届けてくれる。