グルメ

【今日のおやつレシピ】 この季節にはぜひ挑戦してみたい桃のクラフティ 

桃のクラフティ
桃のクラフティ

 冷たい旬の桃は、この季節のぜいたくなデザート。処暑も過ぎて、そろそろ焼き菓子作りに移行してみようか、という時のデザートにぴったりなのが桃のクラフティだ。まだ暑いけれど、ちょっとオーブンを熱してみる。今回は型抜きで苦労しない、底のない「セルクル」で作ってみた。

【材料】

(直径16センチのセルクル)

(タルト生地)

· 小麦粉 100g

· グラニュー糖 40g

· 無塩バター 60g

· 卵 1/3個

(フィリング)

· 桃2個

· 卵黄 1個分

· 生クリーム 80㎖

· スライスアーモンド 少々

【作り方】

1. タルト生地を作る。ボールに小麦粉を入れ、細かく切ったバターを加えて指でつぶすように混ぜ、グラニュー糖、卵の順に加えてひとまとめにする。ラップに包んで約30分冷蔵庫へ。

2. オーブンの天板にオーブンシートを敷いてセルクルをのせ、1の生地を広げる。くし型に切った桃を並べる。

3. 卵黄と生クリームを混ぜたものを回しかけ、スライスアーモンドを散らして、予熱をしておいた180度のオーブンで約20分焼く。

※大きな桃だと並べきれずに多少余るかもしれない。そういう時は”役得”で調理人の口に!