おでかけ

SLで銀河鉄道の夜 鬼怒川のクリスマス

sub5

 どこもイルミネーションが街中を飾る季節、でもSLの車窓から眺めるのはユニークな楽しみ方だ。SLが走る日光市の鬼怒川線(東武鉄道)沿線で、光のイベント「いっしょにイルミネーション」が実施されている。「SL大樹8号」「SL大樹9号」「SL大樹10号」などの車窓から“銀河鉄道の夜”を楽しむことができる。

 今年から導入した展望車から見えるのは、鬼怒川温泉駅・新高徳駅・大桑駅・大谷向駅の4本の巨大クリスマスツリーイルミネーション、新高徳駅、倉ケ崎SL花畑のイルミネーションなど。鉄道沿線では最大級となる約20万球のイルミネーションが設置されている。