ライフスタイル

美の二刀流アイテム!? アロマキャンドルが○○に変身~

img_114609_2 これからの季節は、照明器具の代わりにキャンドルを灯して、ディナーや食後を楽しむ人もいるのではないだろうか。アロマキャンドルであれば優しい火のぬくもりとともに、アロマの香りも堪能できるが、ステキ・インターナショナル(東京)は、肌に塗ることもできる“二刀流”のトリートメントキャンドル2種類を発売した。英国「NEOM」社が開発したこのキャンドルは、最初はふつうのキャンドルとして香りと炎を楽しみ、溶けて冷めた後は、ボディバター(ソリッドボディオイル)として手や肘、かかとなどの気になる部分に塗ってボディケアすることができるスグレもの。ラインナップは、ラベンダー、ジャスミンとブラジリアンローズウッドが入った「REAL LUXURY(リアルラグジュアリー)」と、イングリッシュラベンダー、スイートバジルとジャスミンが入った「TRANQUILLITY(トランキュリティー)」。各140gで7,000円(税別)。

img_114609_1 キャンドルの火でリラックスしつつ音楽を聴いたり読書したりし、寝る前に溶けたキャンドルをボディオイルとして体に塗って、身も心も満足させちゃお~。