ライフスタイル

夢ペット?ロボケア玩具? 本物のペットのような「夢ねこプレミアム」

夢ねこプレミアム

 猫を飼ってみたいけど、マンションの事情や家族の都合で難しいという人は、ペットのように癒やしを与えてくれる玩具「夢ペットシリーズ」(セガトイズ・東京)を、代わりに買ってみるのはどう?まるで本物の動物のように動いたり鳴いたりする代理ペットシリーズで、12月3日(土)に「夢ねこプレミアム」(オープン価格)が新たに発売される。再現が難しいといわれている猫の顔(表情)をリアルに表現。撫でたり触ったりすると、のどを鳴らしたり耳をぴくぴく動かしたりなど、まるで本物の猫のようにさまざまな反応を見せてくれる。対象年齢は6歳以上。

夢ペットシリーズは、子どもや一人暮らしの人だけでなく、老人ホームなどペットを飼えない施設でも、コミュニケーションをサポートする“ロボケア玩具”として需要が高まっているという。そのうち、遊び相手はロボット、なんていう光景が当たり前の時代になるかも!?

夢ねこプレミアム2