グルメ

何よりも仕事とラーメン!? 個室空間でどうぞ

RAMAD WORKER こういう発想はどこから来るの?と聞きたくなるが、ひんぱんにラーメン店に通う同僚を見ると、“しかるべき”アイデアのような気がしてくるかも…!? 日清食品とコクヨという面白いコラボで生まれた「RAMAD WORKER」(税別4,980円)が、数量限定で発売になった。

 ”仕事をする” ことと “ラーメンを食べる” ことに最適化された、半個室の機能的な空間ができるキットだ。オフィスのような“定住地”を持たずに働く「ノマドワーキング」。そしてラーメンもゆっくり食べられる空間でもあるからRAMAD WORKER(ラマドワーカー)なのだそうだ。持ち運ぶときにはコンパクトに折りたため、簡単な組み立てで半個室に変形する段ボール製の箱。内装にもこだわり、仕事をするとき (ワークモード) とインスタントラーメンを食べるとき (ラーメンモード) の細かいニーズに対応する機能を備えている。日清食品グループ オンラインストアで。